スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

ひとり旅-4-

2012/07/31(火) 00:21  カテゴリー/J'J ひとりぼっちインド横断 バックパックの旅

あらためて
オープニング見てみたら
たくさん写真が画面いっぱいに映るんだけど

沐浴かなー
そこで子どもたちと笑顔で合掌してたり
子どもみたいに足を広げてジャンプしてたり
礼拝っていうの?してるのとか
見たことない楽器弾いてたり

もーとにかく
色んな表情の宏様
一時停止してずっと見ちゃいました(* ̄ω ̄)v

そうそう
履き潰した草履とかも写ってるよねー


さて
ぼっち旅4回目

コルカタまでのインド横断は
なんとここからやっとスタート
で、まさかの

この時点で残金半分…

ま、
やりたいこと全部出来たから
いいよねー(笑)

2日目夜の列車

こっから
宏様の行動がすごい
いや、恐ろしい

空腹すぎて
停車駅で途中下車して
ご飯を購入しようとするんだけど

出発時間がわからないのに!!(笑)

心配性のわりには
ここ心配じゃないんかい!!っていう
荷物も車内に置きっぱだしさー
って思いながら見てるあいだに

実際走り出す列車(||ノ ̄Д ̄)ノ

飛び乗る宏様を見ながら
この計画性のなさっぷり
どないやねん北山宏光って思った宏様担
手ーあげてー

(。 ̄_ ̄。)ノ


次の停車駅で
ようやくご飯を発見してカレー購入
ただこれが
せっかく買ったのに
酸っぱいカレーでまずくて
食べきれなかったっていう

腐ってたのかなー

ここで
一旦あまのっちとナオトさんの
3人トークになるんだけど
酸っぱいカレーの話し

ナンでしばらく
オヤジギャグが続くんだけど
自由で楽しそうな宏様(笑)

今となっては
笑い話だけど
しんどかっただろうに…

道でカレー探しているとき
あんなに疑って
悩みに悩んで食べてたのに
面白いよねー


2日目の書は
“もう好きにして”

ヾ( >▽)ゞヒャヒャヒャ

「なるようにしかならないし
インドよ俺のことを好きにして」

って理由なんだけど
宏様
2日目にしてもう
インドにすべてを委ねちゃってます
おそるべしインドだねー

で、
委ねることにした3日目の朝
ジャイプール

宏様の体に異変が起こってるらしく
「胃が気持ち悪いです」と
なんか
食あたりで具合悪そうなんだけど
その状態で
薬探して宿探してるっていう

しかも
宿を見つけても
高くて決めれない宏様(こういうところは慎重)

そこはお金使ってもいいのにー、って
こっちはやきもきしながら見ちゃったよ…

宿泊場所が決まって
体をゆっくり休めることになったけど
病気な宏様に対して
こんな感想もどうかと思うんですが

しんどいからか
いつもよりも
さらに鼻にかかった声が
色っぽいというか
なんかくすぐるというか

うん
なんせ可愛かったの!!

部屋に入って
お風呂にまず入りたかった宏様は
バスルームに行くわけですが
ひとつしかない蛇口にツッコミ
(この言い方ツボだったー)

お湯が出ないから
水浴びてる声だけ映像が
ちょっと面白かったり


しばし休んだあと
お腹が痛いまま旅続行

ピンクシティーで
人形を売りつけられそうになったりしてるし
なかなか
ひとつひとつが面白い
宏様の反応とか
対処の仕方とか
もうすべてが新鮮だよねー

風の宮殿からのタージ・マハルへの長距離バス
なんとなく
チケット取りがちょっとこなれてきているっぽい
けど乗るバスがわからないので聞き歩いてのたらい回し(笑)

頑張ってる宏様
もうすぐバスに乗れば
ゆっくりできるよー
って思いながら見てたらなんと

バスの中が
44℃ってΣ(〇д〇;)

スゴいな
サウナ状態
しかも宏様は体調悪いし
この先の旅がどうなったのか気になるところ

そういえば
友達から
どこにいるの?って電話があったらしく
インドって答えた、って話をしてるんだけど

「東京にいる友達がうらやましいって思わない」

って
誇らしげにいう宏様の顔や
暑いなかでも
涼しい顔して眠ってる宏様の姿は
俺は生きてるんだって
身体中で言ってるかんじだったなー


まだまだ
旅は続きますが
一緒に、とまでは言えないかもだけど
宏様が目にしたこと
経験したことを
少しでも身近に感じれる番組

なんかさー
旅が終わって
番組が終わるの寂しいなぁ(。┬_┬)




スポンサーサイト
拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

ひとり旅-3-

2012/07/24(火) 16:55  カテゴリー/J'J ひとりぼっちインド横断 バックパックの旅

まずは
あまのっちとナオトさんと3人で
乾杯したあとの宏様から(笑)

ストローをつまんで
ずっと飲んでるの
これだけで可愛い(*≧ノД≦)

っていう
オープニングから
キュンキュンしちゃった状態で

旅ですがー

ジャイサルメールに着いて
砂漠に行く前に
ペットボトルをお店で買うんですが

冷たい方を選んで買う

ということさえも
あたしたちからすれば新鮮すぎるー

ねぇねぇ
この水の飲み方
CMきてもよくない?
ってぐらいの飲みっぷりで

それに
水分もあんまりとってなさそうだし
ご飯も前の夜から食べてなくて
なおかつ
お風呂にも入ってない
にもかかわらず

綺麗に見えちゃうんだよねぇ
不思議と
オーラなのかな(はいはい)

お腹が減ったので
食べ物購入しようとするんだけど

「アイムハングリー
ナンバーワンボリューム」

って
これ通じてんの!!
ヽ(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノ彡
わりと
話しは通じている気がする
色んな人と話してるのを見てると

いっぱいパンに詰め込まれたものを
食べてるんだけど
この朝食が
めっちゃ美味しそうで

「揚げカレーパンに
スナック菓子をいれた感じ」

っていう
宏様の表現さえも
可愛くって
食べてみたくなったよー

そのあと
マンゴージュースを発見して
迷わず買うのがこれまた可愛いっていう

好きなものには
お金惜しまないかんじ?

けっこう飲んでたんだけど
途中で店員に

「(マンゴー)100パーセント?」

って聞いちゃう宏様
買う前に聞けっていう(笑)
違ったらどうするつもりだったんだ…

とにかく
ストローで勢いよく飲む姿が
ゆっくり飲みなさい、って
ちっちゃい子なら言われてる早さでした(笑)

そしてやっと
砂漠に行くための車探し

宏様
ジープの値切りかた下手すぎるよね
実は相乗りだったみたいで
お安く乗れたっていう
なかなか運はある人

そして
狙わないからこそ
ウケたひとこと

相乗りのお兄さんから
インドで何が気に入った?と聞かれ

「マンゴージュース!」

と無邪気に答えて
バカうけっていうヾ(≧▽≦)ノ
この面白さ
日本でも発揮してほしいわー


砂漠に立つ宏様は
とっても凛々しくって
番組ではあるけど
自分の力で来たっていう達成感というか

なんせ
男前度が3割増ーーっ!!

「砂ぼこりとかスゴいけど
目に焼きつけないと」
って
しばらく
地平線を見つめてる姿とか

目に焼きつけた後は
手で砂に触れてみたり

そして
砂漠にきたらやると決めてた
砂漠での大の字もしてみる

そのひとつひとつで
色んな顔つきになるんだけど
どれもグッとくる表情で

キスマイにいるときには
見ることが出来ない宏様に
毎週ドキドキ

貴重な経験させてもらって
ホント良かったね
きっと
この仕事してるからこそ経験できて
感じたことない感情を
知ることが出来たんだろうなー

そうそう
砂漠でやりたいことのもう1つ
“ラクダに乗りたい”

これも一応金額を聞くんだけど
結局欲求満たすためのお金は
ホントに惜しまないっていうか

けど
ラクダに乗ってるときがまた
とびきり可愛くてさー

あ、そうだ
ラクダの名前聞いたんだけど
ラクダで通じてた…
宏様すごくない?




拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

ひとり旅-2-

2012/07/16(月) 22:51  カテゴリー/J'J ひとりぼっちインド横断 バックパックの旅

今日(というか明日か)
3回目の放送だけど
あたし今宏様が映る番組で
いちばん楽しみにしてる番組です

旅してるときはもちろん
あまのっちとナオトさんと
3人でいるときの盛り上がりかたすら
可愛いっていう

人見知りだけど
その愛嬌でのりきってきたかもなー
とか
本人にその自覚はなさそうだけど(笑)

ジャイサルメールに向かう途中
出会った少年たちと
戯れる北山少年(*≧д)ノシ

水遊びも
サッカーも楽しそう
なにより子どもたちに抱きつかれたことに

「嬉しい」

って表現する宏様が
ほっこり( ´艸`)


列車の中で
乗客にノープランで話しかけて
頑張る宏様

「ジャパニーズフェイマスグループ」

って
英語的には中学レベルだけど
これを超得意気に言っちゃうとこがまた
まっすぐというか
純というか

人見知りだけど
人は好きだよね、宏様って
相手をみるときの目を見てるとそんな気がする

列車が発車して
噛み締めるように

「これはすごい旅だ
でも
こういう旅をしてみたかった」



「だって俺
切符買えないんだよ」

それが出来なくなってる危機感
宏様って前から
普通の感覚はずっと持っていたい
って言ってるけど

忙しくなってきて
なんとなく
感覚が鈍ってきてると感じてたのかもしれないね

「顔は砂だらけだし
まだパンツも濡れてるし」

って言ったら
カメラさんが顔から下に映してって
パンツを映し出して(笑)
それをずっと宏様は見てたみたいで

「映さなくていいんだよ」

ってヾ(≧▽≦)ノ
このときさー
この上なく
幸せに満ちあふれた笑顔で笑ったのが

もーたまらなく愛しくてo(*≧д≦)o


「でもねー悪くないんだよねー
この感覚」


目を閉じながらひたってて
でも
その感覚がなんなのかは分からないみたいで

たぶん
ひとつひとつはあたしたちには
普通のことで
生きてるって感覚なんだけど
気づいてないかんじなのかな

たとえば
寝台列車に乗れるまでの
ちょっとしたスリル感も

切符が買えたときに
「なんだろうこのかんじ」
みたいなこと言ってたから

旅先だけじゃなく
日々生きてると
人から怒られたり
わからないことを人に聞いたり
新しい場所で新しい人に出会い
笑ったり泣いたり
困ったり助けたり

8日間しか
宏様はインドを旅しないけど
その8日間で
旅の醍醐味とは別に
ささやかなことに感動したりする宏様も
たくさん見れるといいな

けど
男ってこういうの好きだよねー

そして宏様
心配性なわりには
向かい側に人が寝ているのに
席でお札を取り出して
数えだしたりする無防備さ( ̄∇ ̄;)


今回番組で
1日の終わりに書をしたためることになってるので
1日目のひとこと

“命のうごめき”

「ちょっとカッコつけすぎたかな」って
言ってる顔は誇らしげだったよねー


その場所でその体験をした宏様だからこそ
表現できることだし
そこだからカッコつけてもカッコよくなるんだよ、宏様

「命と命がぶつかりあうというか…」

という表現もしてたんだけど
うーん
これはもう宏様にしか分からないよ

だけど
旅1日目で
色んなものを目にして経験して疲れただろうなー


そしてそして
2日目、砂漠へ

これ
ノーメイクだろうけど
いい顔してんなー
暑いって言ってるけど
湿度が低いのかな
顔はすっきりしてるよね

駅に降りて
ふと屋根に書いてある文字を声に出して
「ジャイサルメール」と読んでみて

「看板のようで看板じゃない」
と自分でつっこんでみる宏様


そうやって
目にしたもの
思ったこと
感じたこと
思い付いたこと
言葉で発するって大事かもしれないねー

しかもそれが聞けるって
この番組は最高ーo(≧▽≦o)(o≧▽≦)o



拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

ひとり旅-1-

2012/07/10(火) 00:44  カテゴリー/J'J ひとりぼっちインド横断 バックパックの旅

この番組
かなり楽しみでした

なんせ
宏様しか映らない
宏様しかしゃべってない
っていう

まさに
宏様担にはパラダイス♪っていう


とりあえず

まだ旅に出てない段階で
バックパックから
ウエットティッシュをおもむろに取り出したあと
一緒に出せばなにもなく終わるくだり
でもそれだったら
流してもらえなかったかもしれないけど

まず1つ
ウエットティッシュだして

「一応1個買ったんですけど」

って言って
すかさず

「心配だったんで
中味も一応」


うまいこと詰め替えを後出ししてくるあたり
腕あげましたね(-ω☆)
いや
もともとそれぐらいの腕はあったかも
ちゃんとスタッフさんに
ウケてたから
満足ー

さて
今回の旅

雑誌とか読んでたら
まずは宏様が
マネージャーさんに話したところから
番組が決まったようですが

テレビなんだから
ドキュメントに近いフィクションじゃないと
面白くないわけで

旅のルール

“8日間で資金は1万円(宿泊費、交通費、食費すべて含む)で
全長2945kmのインドを横断”

放送は
まだ1回目だけど
旅の映像と
旅の後日談を天野さんとナオトさんと話す
っていう番組になってるのかなー

もしツアが縁で
天野さんと仲がいいみたいですが
そうそう
天野さんもインドが好きで
っていう話のときに

「僕のイメージなかった?
僕のイメージはね
料理、女子アナ、インド…」
って指折りながら天野さんが話すんだけど
その指をちゃんと見ながら

『絶対ウソでしょー!!
イメージないですもーん』

って
甘えた声で
人懐っこい顔して言うの!!
可愛がっちゃうに決まってるがなーーっo(*≧д≦)o

たくさん先輩にこんな顔してきたんだろうなー
いいなータッキー(やはりこの方でしょ)


で、
なぜインドにひとり旅?
という質問に
こまかく丁寧に説明する宏様

てか
テレビでここまでしゃべる宏様
初だよね
最近MCでも
メンバーの言葉を引き出すことばっかりで
宏様のことをちゃんと話すことないからさー

と話しがそれてしまった・・・


旅のはなし

空港にて
1万円を両替した宏様
お札を数えて
ボソッと6350ルピーってつぶやいたあと

「フッ、これで足りんの?ヘヘッ」

って
この落ち着きは一体…
ただ
空港出たときに

「あったかい(気温40℃)
ちょっと焦げ臭い
埃っぽいというか」

って
ちゃんとインドの印象を伝えてくれたり
ひとりだから
しゃべんなきゃってのもあるだろうけどね


バスでデリーに行こうと決めて
バス停を聞かなきゃーと
でさ
ここで

「清掃員の人が知ってるのかな?」

って言うんだけど
なんで清掃員?(笑)
その発想が可愛いーっておもってたらさらに
バス停を聞けた!って喜ぶ宏様ー
良かった、良くできた!
って
もはやこっちははじめてのお使い見てる気分だわ
ε-(;-ω-`*)フゥ

バスが出発して
まだデリーに着くか不安な宏様に
チケットは?と怒ってるインド人登場
なんだけど!
普通
相手が怒ってたら焦らない?
変わらないペースだよね宏様って
こういう人安心するー

しかも
最後は笑顔にしちゃってるし
持って生まれた愛嬌よね

ぼそぼそ
ひとりごとを言ってるんだけど
普段しゃべりホント優しい
これが聞けるだけでも
番組に感謝だよ(ノд-。)


そういえば
色んな雑誌に載ってたターバン
買わされてんじゃーん(*≧д)ノシ

1つなら400ルピー
2つならディスカウントするって言われたら

まず買わないって言わなきゃー


けど
あのターバン
似合ってる

無造作に巻かれてるときすら
迷惑そうな顔せず
身をまかせて様子見ながら
状況を楽しんでるかんじ

このあと
お腹が減ったからカレーを食べに行くわけですが

バス乗るときも
ターバンのときも
カレーを探してるときも
カレー屋さんに連れてってもらうときもなんだけど

高いのかな
あってるのかな
これカレーかな

って
自分の中で
ちょっと不安なのも分かってるんだぞー
って素振りを見せてくれたりしてて

宏様が迷うことって
あたしたちは
見ることないからさ
こういう些細なことも

だから
ちょっとこういうのも
感動だったりした

あ、
感動といえば

普通に
「ビール飲みてぇなー」
っていう宏様
美味しそうに飲む宏様

これも新鮮ーっ
今回は1杯しか飲めなかったけど
ホントはどれくらい飲めるんだろう

あたし
ランチで3日に1回はカレーなくらい
カレーが好きなんだけど
初日に宏様が食べたカレー
かなり美味しそうだった

ただ
ナンをカレーにひたすたびに
器が左右に動くんだけど
左手で押さえないっていうもどかしさ
宏様ったら気にならないのねー

けど
そんなことどーでもいいくらい
食べてるときの宏様
久々に堪能(人*´∀`)

可愛すぎるっ
ずっと向かい側で
食べてるとこを見ていたい(迷惑でしょうけど(笑))

てかさー

指に何がついてるんだ?
指にどんだけ美味しい味がついてるんだ?
ってぐらい
舐めまわしてました

なんせ
音が卑猥で( ̄∇ ̄;)

お行儀としては
よくないんだよね
けど
あそこまで美味しそうに舐めてると
しゃーないな、と(はいはい)


次は砂漠に向かう宏様
ということですが

予告

宏様の混みあう列車内での
囲まれようがかなり気になる(笑)

しかも
もうすぐ放送だわっ

あー
今日も宏様っぷりが
堪能できそうだね




拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

プライベートモード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。