PLAYZONE FINAL 1986~2008

2009/03/11(水) 03:16  カテゴリー/ジャニーズ

プレゾンのDVD
久々に買いましたー

いつ振りだっけ?

Goodbye & Hello以来かもしれない…
プレゾン自体は
もっと後の演目も観たのに
買ってなかったなー

私、てっきり
今回もお芝居してるもんだと
思ってたんだけど
今までのPZで唄った歌とか
そのとき出してたシングルとか

見てたら
ちょっと青春時代がよみがえっちゃって
泣きそうになりました(>▽<;)ゞポリポリ

あ、そうそう
前にエントリーで
宏様に唄ってほしいって言ってた
“こわがらないで天使”
キスマイに唄ってほしい
“What's your name?”
どっちも収録されておりまして

ヒガシのこわがらないで~に至っては
このまんま
宏様にいただきたいくらいの演出

あとね
アンダルシアで
ニッキがギター弾いて
ヒガシとかっちゃんが唄うんだけど
これ
横尾さんギターでやってほしい!!

途中
ジュニアたちに
スポットを当てるコーナーでは
演舞城の曲がそのまま使われてましたー



最後の最後に
おどろきの展開

少年隊から
プレゾン最後の挨拶があってね

「23年間という長きに渡り
変わらぬ熱い声援を送ってくださり
ホントに心より感謝しております」

という
ニッキの言葉から始まって

色々思い出あるし
しんみり聞いてたんだけど
こっからがポイント

かっちゃんからの挨拶

「PLAYZONEは僕たちの
思い出のたくさん詰まった
青春という名の宝石箱です
これからも皆さん
大切にしてやってください」

ほれ、ちょっと
気になるフレーズが(笑)
でもね
もっと驚くよ

ヒガシからの挨拶

「いつの日か皆さんが
悲しかったり辛かったりしたときは
そっとその宝石箱を開けてみてください

プレゾンから生まれた
作品や思い出たちがよみがえり
優しく微笑み返してくれることでしょう


ね(笑)
まさか滝レボのセリフが
ここから生まれてたとは…

いやホントにねー
ジャニーズはめぐりめぐるキセキでございます

正直
今までも
色んなジャニーズの舞台見るたびに
プレゾンのどっかの場面に似ている
と感じることが多かったし。

なので
今年のプレゾンが
ヒジョーに楽しみー!!

そういえば
昔に1回だけ
ニッキが作・演出をしたことがあって

それがまた
めっちゃ印象に残る作品でした
のちに上演された
DREAM BOYSがちょこっと似てるかな

とにかく
いい機会なので
過去作品を引っ張り出して
見ておこうかなー
という気持ちです


さて
このDVDには特典があったんだよねー
後輩たちのメッセージ

てか
もっとかしこまって撮影してるのかと…

完全に
プレゾン観に来て
楽屋通路でつかまった状態(笑)

健永、塚ちゃん、マッスーが話してて
途中から郁人も来て

PGFとか
まいったね今夜は
振り付け覚えてるよー

みたいな話で
盛り上がってました(* ̄▽)ノ
郁人の
観てて踊りたくなった
って言葉がなんだかカッコいいと思った!

横尾さんとたいぴぃが
並んでコメント

「20周年のときに
出させていただいたんですけども
懐かしくてリズムをとりながら
見させてもらいました」

って感じの話を
横尾さんがね
かなり落ち着いてて大人


藤ヶ谷太輔ですが

横尾さんが隣でコメントしているときに
たまたま後ろを
堂本光ちゃんが見切れまして(笑)
それを目で追うという映像

ってオイ
コメントないやないかーいヾ(*`д´)ノ



♪♪お願いごと♪♪
Kis-My-Ft2の名を世に広めるため
ランキング参加中です
下の画像を1日1クリック(。-_-)ノポチ
お手数ですけどもご協力お願いいたします。


Kmaev5vY.gif

★ケータイの方はコチラ★

いつもありがとうございます
またぜひ遊びにきてくださいませ~m(_ _)m



拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

プライベートモード