宏様が見てきた背中

2009/05/01(金) 16:37  カテゴリー/滝沢演舞城'09

今回の演舞城
ステージフォトはけっきょく3枚

シャララとか
和太鼓とか
希望の場面は発売なかったんだけど
影時があったのは
やっぱり嬉しかったー

しかも
前回は照明がほとんどあたってない
薄暗いところでのセリフ

今回は
ピンスポで妖艶で
怖すぎるセリフ回しだったから
演舞城に行ってないときは
ステージフォトをながめては
思い出す毎日でした

あと
オリジナルフォトセット
宏様は福ちゃんのフォトセットにも
郁人と登場してたから
得した気分だったよー

オリジナルフォトの宏様を
会社のマイデスクに飾ったら
某聖担に

「あか抜けたね~」

と言われ
「ありがとう」と答えてみたり ←何様っ

とにかく
宏様はすっかりプロの顔らしいのよ
notジャニさんから見るとね

もうホントに!!
早いこと世に出しちゃおうって(」 ̄□)」


今回のパンフレット
宏様の言葉は
とにかく立派で
たとえば

“今や僕たちは、
後輩を引っ張っていかなければいけない存在です。
絶対に甘えられません。”


って言ってて
自覚っていうか
いつのまにかこのポジションにいて
後も先もないって思ってる

覚悟?

どうなんだろー
宏様の今回のパンフの言葉って
自分に言い聞かせてるような
そんな気がしたりもするんだけど


最後の義経との一騎打ちは
思い入れが強いって言ってて

“一手一手に感情を込めて
臨みたいと思います。”


これを読んでたからかもしれないけど
やっぱりひとつひとつの動作とか
表情だったり

こだわってるなーって

そういうのが伝わってきて
初めてあの一騎打ちを
ナマでみたとき

とんでもない人の
ファンになったのかも


って
恐ろしくなったぐらいで f  ̄. ̄*)ポリポリ


“先輩たちが築いたハードルを越えなければ、
見ている人は納得してくれません”


ファイナル公演のカーテンコールで言ってた
以前に吉良を演じた風間くんを
越えれるように頑張った
みたいな話しも
そのハードルのひとつだったのかなー

そういう考え方をする宏様なら
PLAYZONEは
かなりプレッシャーだろうし
目標もたくさんあるんだろし
やりがいあるんだろうなー

って
かなり楽しみになってきたー!!


“舞台での立ち居振舞いは、
ただ言われたことだけを理解すれば
身に付くわけじゃなくて、
背中を見て勉強する必要があります。”


宏様が見てきた背中
いろんなこと勉強してきたんだろうねー
きっと
宏様の背中を見ている後輩も
いるはずだから

タッキーに教わったこと
タッキーを見ていて感じ取ったこと
伝えていけたらいいねー



♪♪お願いごと♪♪
Kis-My-Ft2の名を世に広めるため
ランキング参加中です
上位にこのブログがあれば
宏様やキスマイのことを
知っていただけるかなと思っております。

下の画像を1日1クリック(。-_-)ノポチ
お手数ですけどもご協力お願いいたします。


Kmaev5vY.gif

★ケータイの方はコチラ★

いつもありがとうございます
またぜひ遊びにきてくださいませ~m(_ _)m



拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

プライベートモード