“愛”がテーマな宏様の役/月刊ミュージカル7月号

2009/07/06(月) 03:04  カテゴリー/雑誌・新聞

みんな
稽古楽しんでるみたいだよねー
新しいことに挑戦するのって
怖かったりするのに
ニッキとうまくやってて
むしろ楽しんでるなんて

やっぱりKis-My-Ft2は
大物?いや、くせ者?(笑)


前に
宏様は舞台の話で

“稽古は本番に楽しむためのもの”

って言ってて
今回も
同じような話をしてくれてるけど

“僕ら自身が今の僕らを楽しめたら、
きっとお客様にもそれが伝わる”


うんうん
伝えてちょーだい
どの席からでも
全身全霊で受けとるから

プレッシャーを楽しみたいって言ってる宏様
本番は
楽しんで演じてる宏様に会えるんだね
うぅー待ちくたびれてきた(笑)


それにしても
本来なら
プレッシャーは
計り知れないくらいあるはずなのに

数々の雑誌でのインタビュー
受け答えを読んでても
どこか自信ありげというか
プレッシャーにすでに打ち勝ってるような…
って印象があったりもしたんだけど
宏様のこの言葉

“一緒にプレッシャーを乗り切る仲間がいますから。”

(。┬_┬)
だから落ち着いた言葉で話せてるんだねー
稽古してさらに強い絆ができてるのかも

Kis-My-Ft2がKis-My-Ft2として
ずっとやってくには
今回のストーリーは
Kis-My-Ft2が
絶対やらなきゃいけなかったのかもしれないね


ところで
3人がそれぞれ言ってる

“長台詞”

プレゾンって
ひとり芝居が必ずあったんだけど
さすがにそれはない?
宏様は台本を読んだとき

“こんなに台詞がある!
頑張らなきゃ!”


って思ったんだってね
それはもう
嬉しかっただろうねー。・゜゜(ノД`)
宏様がたくさん台詞をしゃべる
これもまた新しいこと

てか
観るほうはかなり緊張なんだけどーーっ


“僕たちが、普段意見が合わなくてすれ違ったりとか、
成長する段階で差があったりとか、
そういう日常生活がそのまま本になってる”


わたしたちファンが
舞台やステージや雑誌なんかでは
見ることがない部分
宏様たちが
悩んだり迷ったりしてきたこととかも
ストーリーに盛り込まれてるのかな

ちょっとね
怖い部分でもあったりするけど
やっぱり知りたいところでもあるっていう…
ヲタ心は複雑です


そして
プレゾンでの宏様の役柄

“テーマで言ったら“愛”なんです。”

ってことは
宏様は癒しキャラ?
だとしたら
普段の宏様と同じだよねーo(*≧д≦)o


それにしても
3人の顔つきが
役者の表情すぎてビックリしました

この分だと
舞台上に
7人が登場したとたん
卒倒してしまうかもしれない
いや倒れるわけにはいかないんだけど( ̄□ ̄;)

あー早く
素敵なカンパニーをこの目で観たい!


“このプレゾンで人生が変わると思う”

たいぴぃが
最後に言ってるこの言葉
うまく言えないんだけど
涙が出そうになった

変わってほしい

そんな思いも
こもってる気がしたり

とにかく

Kis-My-Ft2が
おっきな虹をかける大仕事まで
あと少し+。(〃・ω・〃)。+



♪♪ランキング♪♪
参加してます♪
楽しんだよーって方は
押していただければ嬉しいです(ノ≧▽≦)ノ


Kmaev5vY.gif

★ケータイの方はコチラ★

いつもありがとうございます
またぜひ遊びにきてくださいませ~m(_ _)m



拍手ありがとうございます
ホントに励みになります!!
いや意外にこれが励みになるのよー
今後ともよろしくですm(_ _)m

この記事へのコメント

初めまして

初めてコメントします。
いつも楽しく読ませてもらってます!!

月刊ミュージカルのレポありがとうございます♪なか②売ってないので・・・。
日常生活がそのままって聞くと確かに怖い所ありますよね^^;
開幕までもうすぐですね!!
私もドキドキしつつも楽しみです♪

peach | URL | 2009/07/06 (月) 21:42

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 

プライベートモード